日本製紙総合開発株式会社

English

保険・リース事業部所属の小池詩織選手が所属する「道路建設ペリグリン」が第9回女子日本アイスホッケーリーグで初優勝(2月28日)

公開日:2021.03.09
カテゴリー:

当社 保険・リース事業部 北海道支店に勤務する小池詩織選手が
所属する女子アイスホッケーチーム「道路建設ペリグリン」が、
2021年2月26日~2月28日にかけて帯広の森アイスアリーナで開催された
「第9 回女子日本アイスホッケーリーグ(愛称:スマイルリーグ)」において、初優勝を飾りました。

決勝では、昨年の優勝チームである「SEIBUプリンセスラビッツ」を相手に前半で2点リードし、
途中5回生じた自チームのペナルティ退場時間や、ラスト3分間、
相手チームの守りを捨てた追撃にも得点を許さず、無失点での勝利となりました。
小池詩織選手は初戦から全試合に出場し、2アシストの活躍を見せました。

■ 小池詩織選手よりコメント ■
いつもたくさんの応援ありがとうございます。
スマイルリーグ第9回目で初優勝という事で長い道のりにはなりましたが、
チーム全員で掴み取った初優勝はすごく気持ちが良かったです。
またすぐに今シーズン最後の大会があるので、2連覇目指し頑張ります。

まもなく3月11日より、今シーズンの締めくくりである「第40回全日本女子アイスホッケー選手権大会」が始まります。
「道路建設ペリグリン」は同大会において歴代最多優勝を誇り、今年は大会2連覇が掛かっています。
応援よろしくお願い致します。

「道路建設ペリグリン」公式サイト  https://www.douken.co.jp/peregrine/
.