日本製紙総合開発株式会社

English

沿革

1968年8月

千代田スタビラ(株)を設立。(資本金1億円)
法面種子吹き付け及びヘリコプターによる空中散布緑化工事を目的に設立。
1972年に社名を、千代田緑化(株)に変更。

1970年6月

十條開発(株)を設立。
十條製紙の遊休地有効活用を目的として設立。

1971年3月

「十條ゴルフガーデン」オープン。

1972年12月

「十條ボウル王子センター」(現、王子駅前サンスクエア)オープン。

1974年6月

十條興発(株)設立。
菅沼社有林で、十條開発が企業推進中のスキー事業を十條興発に移管。
同年12月奥日光丸沼高原スキー場(現、丸沼高原スキー場)としてオープン。

1974年6月

山陽国策緑化(株)発足。
千代田緑化と山陽国策パルプ社有林の管理経営、造園緑化工事等を行なっていた日本造林
及び新陽の緑化部門と合併。

1984年4月

十條開発と十條興発が合併し、新社名を十條開発(株)とする。

1987年4月

山陽国策産業(株)発足。
山陽国策緑化は、不動産事業・損害保険代理業・倉庫業等を行なっている山陽国策産業と合併し、
新社名を山陽国策産業(株)とする。

1996年4月

エヌピー総合開発(株)発足。(資本金7億1千万円)
山陽国策産業と十條開発が合併。

1996年10月

福岡県新宮町に、商業複合施設オープン。

1997年7月

エヌピー総合開発緑化事業部と日本製紙緑化造園部が統合。

1998年12月

「丸沼高原スキー場」リニューアルオープン。

2003年12月

社名を「日本製紙総合開発株式会社」に変更。

2004年7月

東京都北区東十条にテナントビル落成。
「セントラルウェルネスクラブ東十条店」入居。

2006年8月

丸沼高原に「天空の足湯」オープン。

2009年10月

「十條ウェルネスクラブ」オープン。

2011年4月

東京都北区王子にテナントビル落成。
「ユニクロ王子神谷店」入居。

2013年1月

東京都北区堀船に自社ビル落成。本社移転。
「ファミリーマート王子駅南口店」入居。

2013年10月

サンスクエアに「リトルマーメイド王子店」リニューアルオープン。

2015年10月

「ゴルフパートナー王子サンスクエアゴルフ店」オープン。

2016年3月

東京都目黒区「メゾンアンリツ目黒」賃貸マンション購入。
東京都三鷹市「ダイナフォレスト三鷹・永福町」賃貸アパート完成。

2016年10月

「KEY’S CAFE 王子サンスクエア店」オープン。

2016年11月

丸沼高原に「センターステーション」オープン。

2018年6月

丸沼高原に「天空テラス」オープン。

2018年10月

「TOP’S KEY’S CAFE 王子サンスクエア店」リニューアルオープン。

2018年12月

サンスクエアに「レジェンドベースボール」導入。

2019年4月

「カラダファクトリー 十條スポーツセンター店」、
「カラダファクトリー アミュプラザ小倉店」オープン。

2019年9月

「KEY’S CAFÉ 中央大学後楽園キャンパス店」オープン

2019年11月

インターネットカフェ「コミック・バスター 王子サンスクエア店」オープン